子供 褒める

子どもの頑張りを見つけてあげて褒めること

子供を育てるという事は、とてもとても大変なことですよね。
大人の思うようにはなかなか動いてくれないですし、言うことも聞いてくれないことも多いと思います。

 

大人はそうした時にイライラしたりしてストレスを感じやすいと思います。そうしたストレスを溜め込んでしまうと、あとあと大きな爆発を起こしてしまうか、ストレスで常に子どもに当たってしまう状況になる恐れがあります。

 

ストレスを上手く解消していくことが一番大切な事になってくると思います。
そもそも子どもは言うことを聞かないものです。
聞いてくれると思うから、聞いてくれなかった時にイライラしてしまうのです。

 

子どもはまだ大人のように色々な事を学んでいないですし、自分がやりたいこと、好きなことをどうしてもやりたくなってしまうのです。

 

逆にやりたくない事はやろうとしなかったりするなど、これから色々な事を学び成長する段階だということを念頭に置いておかないいけません。

 

つまり、子どもが言うことを聞いてくれた時ややりたくない事を頑張ってやった時などは、大いに褒めてあげることが大切です。

 

やりたくない事なのに、少しでも頑張ってやったのであれば、認めてあげることが大切です。

 

大人も同じですが、褒められると嬉しいですし、頑張ろうと思えるようになります。
子供も子どもなりに頑張っているのです。

 

子どもの小さな頑張りに気づくことができれば、イライラした時でも、心がホッとするかもしれません。イライラした時は、深呼吸して子どもの頑張りを見つけてみるといいと思います。